能勢 日本料理 新

「日本料理」は世界に誇れる日本を代表する文化であり、当店は未来に残したいその技術と伝統の継承を第一に料理を作り続けています。 お店の場所は関西各都市よりほど近い里山、大阪府能勢町にあります。築150年の古民家を以前の佇まいを残したまま廃材を各所に利用し、レストランとしてリノベーションしました。 店内は、日本のものだけではなく海外から持ち帰った器や照明も、古いものを大切に使っています。 食材は地元である能勢のものを中心に、使わない部分は廃棄せず、焼いてチップスにしたり、出汁へと変化させ、お客様にも余すことなくお召し上がりいただきます。 里山景色の中、四季折々の旬を山、川、畑、動物から感じます。この景色を未来に繋いでいきたい、そのためにできることをまず学ぼうとSRAに参画しました。