メンバーシップのメリット

飲食業界でのそれぞれの役割があり、その中でそれぞれがポジティブ
な変化を起こす力を持っています。よりサステナビリティに配慮した
活動を行いながら、自社のビジネスをさらに推進していきたいという
気持ちがあれば、私たち日本サステイナブル・レストラン協会は、
あなたのサステナビリティの目標に達成することを
全力でサポートします。

フードサービス提供者

サプライヤー

フードサービス提供者(飲食店・レストラン等)

課題を特定する

私たちのフレームワークは、フードサービス(飲食店・レストラン)を提供している人々が、10の主要なサステナビリティの重点分野を特定するための実用的な手段を提供しています。自社のサステナビリティのレーティングとFood Made Good 50のアンケート調査は、「調達」「環境」「社会」の3本柱の下で、これらの3つの領域に関する活動を評価します。 この包括的な評価をオンラインで完了すると、現在のサステナビリティの推進が行われている部分と改善が必要な部分が明らかになります。

成功をお祝いする

評価で50%を超えるスコアを獲得すると、メニューやお店の窓やドアなどにレーティングの1つ星を表示することができます。評価が60%を超えると、2つの星が表示されます。 70%を超えると、最高の3つ星を獲得することができます。 Food Made Good Japanで主要分野で1つ星以上の評価を得た場合には、業界の他のリーダーの飲食店・レストランの方たちと一緒にFood Made Good アワードに招待されます。

課題の解決策を見つける

サステナビリティのレーティングの評価を実施し、それに基づいて優先順位の特定がなされた詳細なレポートを提供します。このレポートは、毎年、改善を実施した記録や追跡するのに役立ちます。Food Made Goodのメンバーになるとオンラインのコミュニティにはいることができます。このオンライン・コミュニティの中で、それぞれがスレッドを立ち上げて、自社の強みを共有し、弱みについてアイデアを共有してもらうことができます。それぞれの課題に対して必要な解決策を見つけることに役立ちます。このFood Made Goodのコミュニティは、出会い、学び、刺激を受けるためのプラットフォームを提供しています。

Our Mission
私たちは、フードサービス業界のビジネスが、よりサステナブルに運営できるようにサポートし、サステナブルなフードシステムの構築に貢献します。

サプライヤー

あなたのネットワークを構築する

私たちのオンライン・コミュニティは、交流し、学び、質問するためのスペースです。日本国内のメンバーに出会いことができ、世界の10000を超えるメンバーと国際的なプラットフォームにも接続する機会があります。この日本と世界のオンライン・コミュニティで、有意義な関係を築き、一緒に解決策を見つけていきましょう。Food Made Good Japanのメンバー、Food Made Good チーム、および外部の専門家を集めて、サステナビリティ、課題解決、模範事例、その他の話題について議論し行動に結びつけていきます。

ビジネスを拡大する

サプライヤーメンバーになると、フードサービス提供者(飲食店・レストラン)メンバーのニーズを満たしながら、サステナビリティに配慮したビジネスを拡大するためのネットワークを構築することができます。 これは、サステナビリティの解決策を提供する分野で変化を起こし、フードサービス業界においてのサステナビリティの行動を促す貴重な機会となります。

注目を高める

サプライヤーのメンバーシップは、イベントで講演したり、定期的なラウンドテーブルへの参加やパネリストとしてサステナビリティの解決策や取り組みを提供することができ、キャンペーンにも貢献する機会にもなります。 年次のFood Made Goodアワードや様々なイベントにおいてパートナーとして、自社の情報を伝えて、プロフィールを高め、フードサービス業界でサステナビリティを推進するリーダーの飲食店・レストランの人々とのコミュニケーション/エンゲージメントを進めていくことができます。

このFood Made Goodのメンバーになることで、サステナビリティを推進しリーダーシップを発揮するという志を同じくするチェンジメーカーのコミュニティに参加することができます。是非一緒に行動を起こしていきましょう!

Food Made Goodのメンバーにご関心がある方は以下からご連絡ください。

1 + 1 =